天皇陛下の伊勢神宮参拝11月の奉迎場所やルートをチェック!

皇室

2019年11月に天皇皇后両陛下が親謁(しんえつ)の儀のため、即位後初の伊勢神宮を参拝されます。

奉迎場所やルートを事前に確認しベストポジションでお姿を拝見したいですね♪

ここでは奉迎場所やルートについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

天皇陛下の伊勢神宮参拝の奉迎場所はどこ?

天皇皇后両陛下は即位後初めての地方訪問で11月21日~23日に三重県の伊勢神宮を参拝されます。

先日の国民祭典や即位パレード、嘗宮儀などが終了し、とてもお忙しい中の参拝でちょっとお疲れなのではと心配になりますが、せっかくの機会なので一度間近で奉迎したいですね!

まず、今回どこで見れるのかを確認をしてみました。

2019年11月21日から23日の奉迎場所はこちら⇓

天皇皇后両陛下11月21日奉迎場所やルート

天皇皇后両陛下11月22日奉迎場所やルート

天皇皇后両陛下11月22日奉迎場所やルート

天皇皇后両陛下11月23日奉迎場所やルート

周辺には駐車場がないので公共機関を利用しましょう!

スポンサーリンク

ご到着予定の宇治山田駅

天皇皇后両陛下は三重県まで新幹線を乗り継いでご到着されます。

到着駅は宇治山田駅とのことです。奉迎場所の時間が午後からなのでその前に待機しておいたら良さそうですね。

宇治山田駅は天皇陛下控え室になる貴賓室も備えている駅です(^^)

駅にご到着されたら車に乗る前など手を振られて歓迎に応じられるため、駅の出入り口周辺に場所が取れたら近くで歓迎することが出来そうですね!

着られているお洋服や歩いているお姿をまじかで見られるチャンスです。

近鉄五十鈴川駅周辺の御幸道路

宇治山田駅にご到着されたら外宮と内宮を結ぶ御幸道路を通ります。

訪問の前は、地元のボランティアの方が300人で、9日朝に御幸道路を清掃されたそうですよ。

ご訪問初日は市民の方が旗を振って歓迎し、夜には内宮周辺で提灯行列が予定されています。

即位を祝うムードが高まっていますね!

天皇陛下の伊勢神宮参拝11月の日程やスケジュール・交通規制情報
2019年11月21日22日23日に天皇皇后両陛下は、即位後初めて「即位礼及び大嘗祭後神宮に親謁の儀」のため三重県を訪れ伊勢神宮を参拝されます(^^) 天皇陛下と雅子様の参拝で地元の住民の方も歓迎ムードに包まれていますよ♪ 今回は天皇皇后両陛下の日程やスケジュールと交通規制情報をチェックしてみました。
【天皇皇后両陛下】伊勢神宮11月21日ちょうちん行列の時間や場所は?
天皇皇后両陛下が11月21日~23日まで伊勢神宮を参拝されます(^^) ご到着当日の21日にはちょうちん行列がありますのでぜひ参列したいですね! ここではちょうちん行列の時間や場所についてご紹介していきます♪

伊勢神宮外宮前

4月の上皇后両陛下のご訪問の際の様子がこちらです(^^)

人が大勢いらっしゃいますね。

 

伊勢神宮の宇治橋

宇治橋周辺も見えるスポットとなります(^^)

3時間待ちをされた方もいるようです。

ベストポジションで見るには場所取りも早く行った方がいいですね!

スポンサーリンク

雅子様の伊勢神宮参拝の衣装は?

皇后雅子様の親謁(しんえつ)の儀の衣装ですが、ドレスではなく十二単衣を着用されます。

ドレスにティアラ姿も素敵ですが、十二単衣姿も厳かですよね!

参道を通られる際は天皇陛下は馬車で、皇后雅子様は馬アレルギーのため、即位パレードで乗られたオープンカーに乗られます。

あのオープンカーで参拝されるのですねー(^^)

1990年の上皇后両陛下の時はこんな感じだったので、天皇両陛下もこのような感じでしょうか?


天皇陛下の馬車に乗られたお姿も素敵でしょうね!

っていうか馬はどこから来るのでしょうかねぇ~?謎です…(^^;)

なぜオープンカーになったのかというと、十二単衣を着用するので天井のある車だと頭の飾りが崩れてしまうのを防ぐためだそうです。

ただし雨の場合だと天井のある車になってしまうので晴天であってほしいですね(^^)

まとめ

今回は天皇皇后両陛下の伊勢神宮参拝の奉迎場所やルートについてご紹介しました(^^)

21日の午後からのご到着になりますのでいかれる方はお気をつけてお出かけください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました